心地よい日々を過ごせますように!risukoのブログ

「サーモスステンレスランチジャー」購入!子どもが喜ぶ温かいお弁当

子育てでアンチエイジング
まな板と包丁の画像

こんにちは、risukoです。

お子さんのお弁当作りおつかれさまです。

我が家は小学生の息子と娘に週に1回お弁当を作っています。

寒い時期になると保温できるお弁当箱が活躍しますね。最近、息子のために「サーモス ステンレスランチジャー」を購入しました。娘は去年から使っていましたが、温かいスープやご飯が食べられるのが嬉しいと言ってお弁当の日を楽しみにしています。

今回は「サーモス ステンレスランチジャー」のレビューをしますね!

risukorisuko
高機能のお弁当箱を用意すると料理が苦手でもおいしくできるわよ!

【スポンサーリンク】


「サーモス ステンレスランチジャー」とはどんなお弁当箱なの?

今回購入した「サーモス ステンレスランチジャー」
男の子用にネイビーを選びました。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥2,600 (2020/09/20 06:35:32時点 Amazon調べ-詳細)

女の子には「コーラルピンク」があります。もちろん「ネイビー」を女の子が使ってもお洒落です。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥2,600 (2020/09/20 06:35:32時点 Amazon調べ-詳細)

ごはん、おかず、スープ用の容器がステンレスジャーの中にすっぽりと収まります。付属品は箸と専用バッグ。

小学生にはぴったりの容量、重さ、扱いやすさだと思います。ごはんは約0.6合入ります。小食の中高生、大人の方にもちょうどよいはずです。

サーモス ステンレスランチジャー」の特徴は次の5つです。

①スープとごはんはおいしくいただけるよう保温し、傷みやすいおかずは常温でキープできる構造になっている。
②真空断念のステンレス保温容器に3つの容器をコンパクトに収納できる。
③容器類、箸、バッグはすべて丸洗いできてお手入れが簡単。
④パーツごとに販売されているので追加購入しやすい。
⑤お弁当の容器を縦に3つ重ねて収納。専用バッグに入れて持ち運びしやすい(ランドセルの中にも入れられる)。

汁漏れなどしないようにしっかりと密閉されています。お子さんが初めて使う場合には開け閉めを練習しておくとよいですね。

慣れると園児の子でも取り扱えると思います。スープ容器はしっかりと閉まるので開ける際には注意が必要です。

【スポンサーリンク】


「サーモス ステンレスランチジャー」のレビュー

私はAmazonで購入しました。翌日に届くのが嬉しいですね。
開梱画像
取り扱い説明書が入っていますが、パッケージに見やすく書いてあるのでとてもわかりやすいです。
箱
サーモスのおいしく保温する仕組みという図解が分かりやすく、説得力があります。
箱側面
専用バッグは取っ手が長めで持ちやすい。水洗いできます。箸もついていますよ。
ランチジャー中身
専用バッグを上から見るとストライプ柄になっていてお洒落です。
上から見た画像
ステンレスランチジャーはとてもコンパクト。ランドセルやリュックに縦向きに収納できます。
ランチジャー
上段にはおかず容器が入ります。この部分は常温でキープ。
中身開けた画像
中段にはごはん用容器が入ります。温かくほかほかのまま保温できます。
中段のジャー
保温力がもっとも高い下段にはスープ容器が入ります。冬場に温かい汁物を持って行けるのは嬉しいはず。
スープジャー画像
それぞれの容器の内容は変えてしまっても問題ありません。一番上におかず用容器を置くことでぴったりと収まります。
ランチジャー空
それぞれの容器は蓋を外せば電子レンジに使用できます。食洗器もOK。別売りもされているので安心です。
ランチジャー中身
すべての蓋はしっかりと密閉されるようになっているので汁漏れの心配はありません。開けるときには少しコツがいるので小さいお子さんは練習しておきましょう。

スープの量は容器の7分目くらいまでにしておくのがコツ。ごはんはお茶碗約1.3杯分入ります。果物などデザート類は別容器を用意して持たせていますよ。
中身蓋開け
娘の「サーモス ステンレスランチジャー」は旧タイプのデザインです。二人揃って温かいお弁当を持って行けるので喜んでいますよ。
ランチジャー2種類

朝7時前に仕上げたお弁当ですが、12時過ぎの昼食時間にほかほかの状態で食べられたそうです!
お弁当画像

「サーモス ステンレスランチジャー」でお弁当作りが楽しくなる!

料理が苦手な私ですが、お弁当おいしかったよと言ってもらえることで頑張れます。

おいしい温度でいただける「ステンレスランチジャー」に助けてもらっているのです。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。
risuko





子育てでアンチエイジング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です