心地よい日々を過ごせますように!risukoのブログ

高級化粧品って効果があるの?コスメにお金をかけるべきかを迷っているあなたへ!

見た目をキレイに!
化粧品イメージ

【スポンサーリンク】


こんにちは、risukoです。

コスメ好きの40代後半主婦です。美容記事を書く仕事などをしています。

化粧品の価格帯って幅広いですよね。

ときどき、周りの人がどのくらいの値段の化粧品を使っているか聞いてみたくなることがあります。

そして、効果はあるの?と尋ねてみたくなるのです。

女性なら高級化粧品に憧れる気持ちもありますが、高いからといって確実に美肌になれるわけではありません。

今回は高級化粧品は本当に効果があるのか、無理して高いコスメを買う意味はあるのかなどについて考えてみました。

プチプラコスメ愛用者でいまいち効果を実感できない人、高級化粧品を使っているけれど毎月の出費が厳しいと感じている人、とにかくコスパ重視で化粧品を探している人にお届けできればと思います。

risukorisuko
毎月の化粧品代どのくらいかけている?
化粧品購入を自己投資と考えている人は高めよね。




バナー原稿imp

デパートコスメから通販コスメへ乗り換えて肌は変わった?

デパート化粧品売り場イメージ

20代は高級化粧品で贅沢ケア

コスメ好きの母親の影響でデパートの化粧品売り場をめぐるのが大好きな大学生でした。

いい香りが漂って、きらびやかな雰囲気にうっとりしてしまうのです。

アルバイトに明け暮れていた私と、毎日仕事に忙しい母のときどきの休日の過ごし方です。

きれいな美容スタッフにうやうやしく接客されて贅沢にお買い物。

普段はなかなか入れないような高級ティールームでお茶を飲んで帰る、夢のようなひとときでした。

社会人になってからも化粧品はデパートで購入していました。

基礎化粧品だけでも月に3万円以上はかかっていたと思います。

シャネル、ディオール、ランコム、ラ・プレリー、ドュラメール、国産ブランドはコスメデコルテかクレ・ド・ポーを愛用していました。

20代から30代前半の若い肌には贅沢過ぎるくらいのラインナップです。

正直に言うとクレンジング、洗顔から美容液、ナイトクリームまでを高級ブランドの化粧品で揃える必要はなかったかなと思っています。

今、振り返ってみて、この時期に使っていてよかったと思うコスパのいいロングセラー化粧品は2つです。

だいぶ前のことなので商品がリニューアルされていると思いますが、この2点はよかったです。

created by Rinker
コーセー
¥9,300 (2020/05/27 20:27:31時点 Amazon調べ-詳細)
クレ・ド・ポーボーテ[CLE DE PEAU BEAUTE] セラム コレクチュールリッズ 20ml 【楽天海外直送】【取り寄せ商品】

特に大きなトラブルのない20代、30代前半の肌なら保湿目元ケアに投資すべきです。

目元のケアは大切ですよ。

20歳からアイクリームをしっかりつけていたおかげで、40代後半の今も小じわやたるみがほとんどありません。

高級化粧品が買えなくなった!絶望の30代後半

30代後半になって子どもを2人出産しました。

そして、大きな転機が訪れました。

好きな仕事を続けたい、経済的にも余裕を持ちたい、とにかく自分の好きなものも買いたいという気持ちはあったのですが、育児がたいへん過ぎて会社を辞めることになったのです。

専業主婦になった途端に、毎月3万円以上の化粧品購入は諦めざるを得なくなりました。

大げさかもしれませんが、この時は本当に落ち込みましたよ。

大好きなデパコスがもう買えない、肌もボロボロになって一気に老け込んでしまうのだと絶望したのです。

もともと裕福な家で育ったわけでもなく、服や日用品は身の丈に合ったコスパのいいものを選んで購入していたのですが、化粧品だけは高級路線だったのです。

デパート以外、どこでコスメを買えばいいのか思いつかないくらいだったのです。

通販コスメをリサーチ!愛用ブランドに巡り合う

一瞬、絶望しましたが、母は強しですね。

可愛い我が子のために貯金もしなくてはなりません。

デパコスはきっぱり諦めて、もっとお手頃な価格帯で購入できる通販コスメをリサーチし始めたのです。

ちょうどこの頃、児童館で知り合ったキレイなママが某大手化粧品会社の美容スタッフとして働いていることを聞きました。

2歳の子を保育園に預けて片道一時間半通勤して百貨店の化粧品カウンターで働いているのだとか。

忙しくてたいへんだけれども、お給料を含めた待遇がいいので絶対辞めないというのです。

これを聞いてはっとしました。

私の払っていた高級化粧品代は、この素敵なママである美容スタッフの方々へも何割か支払われているのです。

もちろん支払うに見合ったアドバイスや心地いいホスピタリティを提供してくれるので当然ではありますが、今はそんな付加価値分をお支払いできる身ではないことを痛感したのです。

高級化粧品の価格はサービス料込みということです。

そこで、コスパのいい通販コスメに切り替えました。

今も愛用している『アテニア』です。

“一流ブランドの品質を、1/3価格で提供する”というキャッチフレーズに惹かれました。

高品質でも低価格という化粧品はあるのですね。

【関連記事】『アテニア』の口コミから高評価アイテムを厳選!本当に買うべきベスト3品

デパコスから通販コスメに替えて肌は変わった?

毎月使う化粧品代は1/3以下になりました。

でも、肌の調子は良くなりました。

仕事を辞めて嫌なストレスがなくなったとか、子どもに合わせて朝型生活になった、外食派から自炊派になったなどの要因も大きいと思います。

なので化粧品の価格が変わったてどのくらい肌への変化があったかどうかを調べるのは難しいとは思います。

でも、高級化粧品を使い続けないと肌が一気に老化する、美肌を目指せないということではないことはわかりましたよ。

40代後半主婦の本音!高級化粧品は効果あるの?

化粧品ブランド
私の本音をお話します。

個人的な意見ですので参考程度にお聞きください。

30代後半から40代以降の大人の肌には、ある程度の投資が必要だと思っています。

プチプラコスメともてはやされる基礎化粧品はあまりおすすめできませんが、ある程度の価格帯、信頼できるメーカーが製造している化粧品であれば十分効果を期待できると思うのです。

そのランクに位置する基礎化粧品と高級基礎化粧品とは、肌への効果という点ではそれほど大きな差はないように感じます。

もちろん個人差がありますよ。

ただ、高級化粧品には付加価値があります。

穏やかで上質な香り、心地いい使用感、美しいパッケージ、高級ブランドの品を購入しているという信頼感や優越感など。

仕事や家事、育児で疲れた大人の女性にとっては、高級化粧品で自分をケアする贅沢な時間やそれを使うにふさわしい自分という自信が絶対に必要だと思うのです。

なので、私はデイリーコスメと特別なケアのための高級化粧品を使い分けています。

また、最近の美容液など訴求成分が多く含まれる高機能コスメは、価格と機能が比例しているように感じ始めています。

肌の悩みやトラブルに一点集中投資する、またはときどきの贅沢タイムに高級化粧品を使うなど上手に使い分けるのをおすすめします。

私は『アテニア』をデイリーコスメとして使い、スペシャルケアとして『ポーラ』の美容液を使っていますよ。

【関連記事】【ポーラの口コミ】本当にコスパのいいアイテムはこの3つ!集中投資してみよう
【ポーラB.Aの口コミ】40代後半主婦がベーシックセットのラインづかいをレビュー!



美肌のために化粧品ができることは限られている

鏡を見る女性
美肌や若さを手に入れるためには、化粧品によるお手入れ以外の要素が大切ですよね。

たとえば私は高価なアイクリームをつけて眠った日よりも、23時前に床に就き、ぐっすり眠った日のほうが目元にハリがでます。

化粧品が肌に及ぼす影響はそれほど大きくはないとわかっていると冷静でいられますよ。

化粧品の価格よりも自分の肌との相性や使用感の心地よさ、精神的な満足度を重視して選ぶようにしたいものです。

ただ、安物だから大して効き目がないと思って使うのはコスパが悪いと思います。

少し背伸びしたとしても、いいものをありがたく使うという発想も捨てずにもっていたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
risuko

【スポンサーリンク】




見た目をキレイに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です