心地よい日々を過ごせますように!risukoのブログ

40代の基礎化粧品はメリハリ買いがおすすめ!あなたのかけどころは?

見た目をキレイに!
基礎化粧品

【スポンサーリンク】


こんにちは、risukoです。

コスメ好きの40代後半の主婦です。美容記事を書く仕事などをしています。

毎月のコスメ代、どのくらい使っていますか?

ちょっと計算するのがこわいですよね~。

私は基礎化粧品はできるだけメリハリをつけて買い物をするようにしています。

忙しい平日はシンプルステップ、低価格コスメで時短ケア、余裕のある休日にはちょっと贅沢な美容液をじっくり浸透させたり、美顔器ケアを行っています。

40代になると美容費はかさみますよね。

美容院、ヘアケア剤、体のメンテナンスなど基礎化粧品にばかりお金をかけているわけにはいられません。

そこで、今回は基礎化粧品はメリハリをつけて購入しようという提案をしたいと思います。

美容好きで化粧品は大好き、でも節約もしなくちゃならない方の参考になれば嬉しいです。

risukorisuko
基礎化粧品はたくさんアイテムがあるし、価格帯も幅広いから迷ちゃうわよね。
自分の肌との相性がよくて、使い勝手がいい、使いこなせるものをコツコツと継続することが美肌への近道ね。




【スポンサーリンク】


Contents

40代女性は基礎化粧品にお金をかけるべき?

化粧品購入

美容意識は格差が激しい!?

美容費 日本化粧品工業連合会 資料
日本化粧品工業連合会HPより
上の資料は二人世帯以上の年間平均化粧品支出金額。

2016年の全国平均は34,294円。東京都は全般的に全国平均より高いレベルにあります。

これを見るとかなり少ないと思いますよね。

ちなみに私の年間平均化粧品支出金額は、2016年東京都の平均の3~4倍くらいです。

でも、決して高すぎる金額ではないと思います。

かけている人はもっとかけていますよね。

美容意識は個人差が激しく、必ずしも収入に比例するわけではないと思います。

平均は…、普通の主婦は…、このエリアに住んでる人は…、などに一般的な意見には捉われず、

自分の理想や目的をはっきりさせ、家計に無理がない範囲で化粧品にお金をかけていけばいいのかなと思っています。

実は30代後半で出産する前は、デパートで高級化粧品を買うことが趣味でした。

毎月数万円も基礎化粧品を買いこみ、エステやマッサージにも頻繁に通っていました。

しかし、出産後、専業主婦になると状況は一変。

自分のために使えるお金がほとんどなくなり化粧品にもお金をかけられなくなったのです。

それからは低価格でも高品質な通販コスメを利用したり、使うアイテムを絞り込んだりして自分なりに工夫してスキンケアをするようになりました。

でもお金をかけなくてもキレイになれる!とは言い切れません。

正直言って、お金をかけられる人の方が、年齢を重ねてもキレイな人は多い気がします。

“美魔女”ともてはやされる女性は裕福な奥様方が多いですよね。

なので、ある程度のお金が必要なのは間違いありませんが、無理し過ぎて辛くなってしまうは最悪です。

自分と周りの人が心地よく、幸せになるための美容ですものね。

美容を”自己投資”と捉えている人はお金をかけている!

最近は中高年男性も美容意識が高まり、お金をかけている人が多いという話を聞きました。

その目的は女性とは少し違うようです。

女性は自己満足、自分が前向きに、積極的になるためにキレイになりたいという人が多いと思いますが、男性の場合は明確に”美容の経済効果”を意識しているというのです。

接客業や営業職の男性を中心に、お客さまに好感をもってもらうために清潔に、身なりよくしていたいと考えているのですね。

女性もお仕事によっては高い美意識を求められることがあります。

また、周りの環境に刺激されて常にキレイで、若々しくいなくちゃとプレッシャーがかかる場合もありますね。

婚活中や年下の彼がいる独身の女友だちも美容にはとても熱心です。

いづれにしても美容を”自己投資”と考えているかどうかでお金のかけ方はだいぶ違ってくるようです。

では、私のように自宅で仕事をしている二人の子持ち主婦は美容にお金をかけることはムダなのでしょうか?

この問題については以前、夫と大喧嘩になったことがあります。

専業主婦時代だったので、確かに夫の言い分もよくわかります。

結論としては、家計に無理のない範囲で美容にお金をかける(エステやネイルサロンは我が家にとっては分不相応)ことは贅沢ではないと認めてもらいました。

今は仕事を再開したので、自分の楽しみとして化粧品購入を自由にしていますが。

出費がかさむ40代は基礎化粧品にもお金をかけたい時期

美容は自己投資か趣味かという問題も、年齢とともにあまり重要ではなくなっていくように感じています。

それは加齢に対して無抵抗、無対策では清潔感が保てなくなってしまうからです。

40代以降、肌も髪も体も老化が進みます。

ある程度お金をかけて、清潔に、小ぎれいにしていないと周囲へのエチケット違反になり兼ねません。

それから本音を言うと、最低限清潔にしているオバさんではイヤですよね。

年齢相応以上にキレイなお姉さんに見られたいですよね?

そのためには若い頃以上に美容意識を高めて日々を過ごさなくてはなりません。

40代は美容以外にもお金がかかる時期ではありますが、本格的にエイジングケアスタートさせたい大切な時期。

肌の老化をできるだけ遅らせ、キレイを保つために基礎化粧品に投資して、ていねいなスキンケアを習慣化していかなくてはなりません。

ストレピア2点セット

おすすめはメリハリ買い!デイリーケアとスペシャルケアを使い分けよう

スキンケアシーン
基礎化粧品はデイリーケアとスペシャルケアに分けて考えることにしています。

平日は朝も夜も忙しいので、ゆっくりスキンケアをする時間がありません。

そんなときに高価な美容液を使ってもじっくり浸透させる間がなくてもったいない気がしてしまうのです。

なので、デイリーケアはシンプルステップに徹し、使う化粧品アイテムも少なくします。

余裕がある週末などはスペシャルケアの日と決めてちょっと贅沢な美容液やパック、美顔器ケアなどを取り入れることにしています。

それぞれのおすすめ品を紹介しますね。

デイリーケアはシンプルステップ!時短美容でもキレイは手に入る

【おすすめスキンケアライン①】洗顔とゲルローションのみの「ストレピア」

ストレピア
洗顔と保湿ゲルローションのシンプルな2ステップケアが魅力の「ストレピア」。

美容メディア、口コミサイトで高評価を得ている話題のスキンケアブランドです。

マスクウォッシュはクレンジング、洗顔、パックの3役をこなす優れもの。

ゲルローションは一本で化粧水、乳液、クリームの3役をこなしてくれます。

お得な定期便を利用すれば料金もかなり抑えられます。

ハリ・ツヤのある肌へと導くエイジングケア化粧品として、デイリーケアに取り入れやすいはずですよ。

【注目の成分】

■特殊殊製法(ヒートショック)を加えた酵母から抽出したHSP(ヒートショックプロテイン)を配合し、体内をストレスから守り、コラーゲンやヒアルロン酸などの生成を高めます。

■HSP(ヒートショックプロテイン)に天然樹液と樹皮エキスを独自配合。抗炎症、抗酸化、抗糖化を目指して、肌の老化加速に立ち向かいます。

■ゲルローションにはタラソテラピーに採用されている屋久島の海洋深層水を使用。

■肌への負担となる添加物を使用していません。
⇒【商品の詳細】敏感肌と加齢肌を同時にケアする「ストレピア」

【おすすめスキンケアライン②】高機能、低価格でエイジングケア「アテニア ドレスリフト」

ローションと乳液
“一流ブランドの品質を1/3の価格で提供する”をキャッチフレーズに、高品質でも低価格な化粧品が魅力の通販コスメ『アテニア』。

40代以上の女性のためのエイジングケアラインが「ドレスリフト」です。

私は長年愛用していますが、基本ステップはローションと日中用乳液&夜用クリームです。

肌の状態に合わせて、美容液やアイクリーム、パックなどを追加して使っていますよ。

お得なトライアルセットがあるので、自分の肌との相性を確かめてみましょう。
⇒【商品の詳細】ドレスリフト ハリ肌化粧水セット

【注目の成分】

■独自原料”サーチュライザーS6″を使用。ハリを育みます。

■しっとりしていて心地いい、とろみのあるローションとベタつきにくい乳液&クリームの使用感が好評です。

【関連記事】『アテニア』化粧水で肌年齢を引き下げる!40代主婦の120%活用法
⇒【商品の詳細】ドレスリフト ハリ肌化粧水セット

【おすすめスキンケアライン③】実は40代にもおすすめの「ビューティブーケ」

ビューティブーケ
60代向けのスキンケアラインとして『無添加ファンケル』から発売されている「ビューティブーケ」。

オールインワンタイプのシンプルなスキンケアが人気です。

大人のエイジングケア基礎化粧品として40代女性にもおすすめできます。

【注目の成分】

■健康食品を取り扱う『ファンケル』が長年の「発芽米」研究により開発した独自成分”発芽米発酵液”を配合。美容成分が豊富。

■「とてもしっとり」タイプの化粧液は濃密なとろみでうるおいを届けます。

【関連記事】「ファンケル ビューティブーケ」を40代主婦がレビュー!エイジングケア効果あり?

⇒【商品の詳細】ビューティーブーケ

【目的別スペシャルケア】わたしはここにかける!評判コスメに一点集中投資しよう

気になる小じわ対策

ポーラリンクルショット
15年もの月日を費やして開発した「ポーラ リンクルショット」。

シワを改善する新有効成分”ニールワン”を配合。

「ニールワン真皮浸透処方」を開発し、真皮にまで届けます。

美容メディアに絶賛される”シワ対策”コスメですよ。

20g、 ¥14,580(税込)と高価ではありますが、2017年の発売以来約86万にもの方が購入したといいます。

小じわが気になる人は試してみる価値がありますね。

⇒【商品の詳細】【ポーラ】リンクルショット

美白したい!シミ、くすみ対策

ポーラ美白2品
2019年5月24日に発売された新商品「ポーラ ホワイトショット LX&MX」。

私は6月から9月にかけて集中的に美白化粧品を使うことにしています。

今年の夏は『ポーラ』の新商品「ポーラ ホワイトショット LX&MX」にかけてみようと考えています。

新承認を得た、美白有効成分「PCE-DPピース ディーピー」を配合。

これは、通常はほとんど使われていない表皮細胞のクエン酸回路を活性化させることでエネルギー産生量を高め、ターンオーバーを促進。

これによりメラニンの蓄積を抑えようとするものです。

白濁ローションとジェルミルクのさっぱりした質感が心地よいアイテムですよ。

レビュー記事も参考にしてください。

【関連記事】ポーラの美白が進化している!新作美白コスメのレビュー

⇒【商品の詳細】【ホワイトショットLX&MX】

ハリ不足、くま、シミ目元対策

アテニア
目元のケアは早ければ早いほどいいと思います。

先ほど紹介した通販コスメ『アテニア』の「アイ エクストラ セラム」は、目元美容液としては控えめな価格でありながら高品質です。

目もとの毛細血管について研究した結果、”目もとのゴースト地帯化”に着目、独自成分を配合し、まぶた、目尻、目の下の3大エイジングポイントに働きかけてハリを導きます。

お得なお試しセットがあるので試してみてくださいね。
⇒【商品の詳細】目もと美容液1本分の価格でスキンケアフルラインもお試し!

たるみ対策をしてハリをだしたい!

ポーラレブアップ
高級感あふれる美しいパッケージが魅力のひとつの「ポーラ B.A セラムレブアップ」。

ほうれい線が気になって仕方がない時期に思い切って購入しました。

心地いい使用感と香り、しっとりうるおいの続く仕上がりが気に入っています。

よかったらレビュー記事を参考にしてくださいね。
【関連記事】『ポーラ』「B.Aセラム レブアップ」のクチコミ!40代後半主婦がレビュー

⇒【商品の詳細】ベストコスメ多数受賞!【POLA B.A セラムレブアップ】

うるおい肌を手に入れたい!乾燥対策

created by Rinker
コーセー
¥9,362 (2020/07/07 22:47:56時点 Amazon調べ-詳細)

ロングセラー美容液「コスメデコルテ モイスチュア リポソーム」。

乾燥が気になったら頼ってほしい名品のひとつです。

時間がある方は『コスメデコルテ』のカウンターで試してから購入してみてくださいね。

エステに通うよりコスパがいい!美顔器での念入りお手入れ

ヤーマン美顔器
セルフケア派の方は美顔器もひとつ持っていると重宝します。

もちろん頻繁に使用するのは面倒ですが、週に1、2度じっくりケアできると肌に違いを感じると思います。

美顔器は特にハリ不足に悩む方におすすめです。

アイケアができるタイプは便利ですよ。

⇒【商品の詳細】1台5役!オールインワンのエイジングケア美顔器、RFボーテ『フォトPLUS(プラス)』

ストレピア2点セット

メリハリのあるスキンケアで美肌を手に入れよう

「いくつものアイテムをきちんとした手順で使わないといけない、ぜったいにラインづかいしないといけない」という呪縛から逃れてずいぶん楽になりました。

大切なのは継続することです。

できるときに、できることから始めましょう。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
risuko

見た目をキレイに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です