心地よい日々を過ごせますように!risukoのブログ

『チャコット』のパウダーが秀逸すぎる!舞台メイクを日常に取り入れるコツ

子育てでアンチエイジング, 見た目をキレイに!

【スポンサーリンク】


 
こんにちは、risukoです。
うちには小学生の娘と息子がいますが、二人とも幼稚園の頃からバレエを習っています。
年に一度発表会があり、この時は先生に手伝ってもらいながら私が舞台メイクをしなければなりません。当然メイク道具も揃えて発表会に臨みます。
ところで、バレエ用品といえば『CHACOTT チャコット』ですよね。『チャコット』には舞台メイク用のオリジナルコスメが揃っています。
舞台用のメイク用品というと私たちが日常使うコスメとはかけ離れた濃厚なテクスチャー、肌に負担がかかりそうな重たい成分や、どぎつい発色などというイメージを抱きませんか?
私も最初はそう思っていました。でも違うんです!
バレエは幼稚園児、小学生の女の子たちのあいだで人気の習い事。発表会でメイクをするのは子どもが多いのです。なので子どもの肌にも負担にならないように配慮してつくられています。やさしい成分が中心、仕上がりも軽めのものが多く日常つがいもできそうなものばかりなのです。
美容通の方たちのあいだでは『チャコット』のメイクアイテムは高評価のようです。なかでも人気の高い「フィニッシングパウダー」は毎日のベースメイクの仕上げに活用しているほどですよ!
今回は『チャコット』の日常づかいできる秀逸なメイクアイテムを紹介しますね。

risukorisuko
子どもがバレエを習ったおかげでいい化粧品に出会えたわ。バレエウエアは高いけど、コスメはお手頃よ!

『チャコット』ってどんなブランドなの?


『チャコット』とはどんなブランドなのかご存知ですか?
1950年代、トゥシューズ作りからスタートした『チャコット』はダンス芸術のためのさまざまな用品を手掛けるブランドとして成長してきました。日本製の上質なトゥシューズ、バレエシューズ、ダンスウエアなどを取り扱い多くの愛用者に支持されています。
女の子の習い事として人気の高いバレエ用品を扱うブランドとしては、国内で圧倒的シェアを誇ります。
渋谷本店を始め全国に数店舗展開し、オンラオンショッピングなども充実しているブランドです。

美容通に愛される『チャコット』コスメはどこが秀逸なの?


『チャコット』にはステージ用のコスメとして開発された「CHACOTT FOR PROFESSIONALS」というコスメティックス事業部があります。舞台の上で演技するダンス芸術においては通常の化粧とは異なる特殊なメイクアップが必要になります。これは強いライトを浴びるステージで存在感を放ち、長時間の激しい演技にも耐えるダンサーのためのメイクアップです。「CHACOTT FOR PROFESSIONALS」はステージ用のメイクアップ用品を多彩に取り揃えています。
また『チャコット』専属のメイクアップアーティストによるプロのメイクの派遣やスクールでの講習などさまざまな活動も行っているようです。
ステージ用のメイクアップ用品である「CHACOTT FOR PROFESSIONALS」は、プロのメイクアップアーティストや美容に関心の高い一般ユーザーの方にも高い評価を得ているようです。美容雑誌や口コミサイトでは『チャコット』のコスメがたびたび話題になっています。
ステージ用に開発されたコスメはメイクの持続力や汗などへの耐久性、華やかな発色など一般の方にとっても魅力的な要素がたくさん詰まっています。このためよりよいコスメを追求する美容通の方から口コミで広がり、今では多くの愛用者がいるのです。

【スポンサーリンク】


『チャコット』コスメの一番人気はフィニッシングパウダー

フィニッシングパウダーとは?

『チャコット』のコスメのなかで一番人気と言えば「フィニッシングパウダー」です。
舞台用のメイクアップでは油性のスティックタイプファンデーション(いわゆるドーランと呼ばれるもの)の上に重ねて仕上げるルースパウダーの一種です。
舞台用に開発されたパウダーなので汗に強くよれにくい、化粧くずれをしにくいことが特徴です。また均一化された微粒子が肌にフィットして表面のトラブルをカバー。美しく透明感のある肌を演出してくれるのです。

パール・ラメ入りのカラーはライトを浴びた際に肌が効果的に輝くように計算されています。
日本人の肌に合うようにゴールド系パールを配合。華やかさと透明感を引き出すのです。
赤みやくすみなどのトラブルもカバーして顔色を明るくトーンアップしてくれますね。

また、光のコントラストで陰影をつける効果があると言います。
<光の3層構造>
・低層の深層パール(光による隠ぺい効果)
・中層に耐久性パウダー(汗や皮脂の吸収効果)
・上層にグラスパウダー(360°光を反射)

子どもも使用することが多いフィニッシングパウダーは、肌に負担がかかる成分をできる限り含まないようにつくられています。
保湿成分であるアミノ酸を表面にコートして保湿効果をアップ。乾燥肌・敏感肌の方でもしっとりした使用感が持続するようになっています。

私はこの「フィニッシングパウダー」をBBクリームかリキッドファンデーションでベースを作った上に重ねて仕上げています。乳液の後に直接パウダーでおさえるだけという日もあります。カバー力は高めだと思いますよ。

フィニッシングパウダーのカラーバリエーションは?

フィニッシングパウダーは全9種類が展開されています。パール・ラメ入りタイプ4種類とそのほか5種類。
価格はパール・ラメ入りが30g1,800円+税パール・ラメなしは30g1,200円+税
「クリアー」のみ170gサイズ(2,000円+税)も販売しています。パフは別売りです。

789…バナナ(パール・ラメ入り)■ほんのり黄みのあるパウダーで自然なツヤ感を出し肌色のトーンを上げます。
788…ラベンダー(パール・ラメ入り)■ラベンダー色は肌の赤みなどを抑えて透明感を効果が抜群。
784…オークル01(パール・ラメ入り)■くすみがちな肌色をラメ・パールの華やかさで明るく彩ります。
781…ナチュラル(パール・ラメ入り)■どんなタイプの肌色にも合わせやすい自然な仕上がり。
764…オークル01■一番明るめのオークルカラー。健康的な肌色になります。
766…オークル02■日本人の肌にはなじみのよいカラーです。
767…オークル03■一番濃いオークル。色ムラなくきれいに仕上がります。
763…クリア■どんなタイプの肌色、メイクにも合わせやすい透明感を出すタイプのカラー。
761…ナチュラル■自然な肌色をつくるナチュラルカラー。

人気ナンバー1は「763 クリアー」

「フィニッシングパウダー」のなかで一番人気は「763 クリアー」
どのタイプの肌色、メイクにも合わせやすく透明感や明るさが出るパウダーです。
舞台用メイクとしても一番人気のあるカラーで、ボディ用にも使われることから大きなサイズも販売されています。

私も娘のバレエメイク用に「763 クリアー」を購入して自分も使うようになりました。
『チャコット』渋谷本店のスタッフの方から、迷ったら「クリアー」を選べば間違いないとアドバイスしていただきました。

くずれにくく、カバー力がしっかりあるので夏場は特に活躍します。

created by Rinker
チャコット
¥1,320 (2020/06/03 20:36:15時点 Amazon調べ-詳細)

フィニッシングパウダーの使い方

フィニッシングパウダーはメイクの仕上げに使います。娘のバレエの舞台用メイクではファンデーションを塗り、ポイントメイクをすべて終えて口紅を塗る前の段階で使用します。よれてしまうのを防ぐために最後の仕上げに使うのです。
普段のメイクに使う場合もファンデーションや下地を済ませたあとに使用します。ポイントメイクはその後に行っても大丈夫です。
使い方は、①パフにパウダーをよく含ませます。
②顔全体にやさしくポンポンとおくようにおさえます。
③フェイスブラシで顔全体をやさしくなぞり、余分な粉を落として仕上げます。
パフとフェイスブラシを用意しておくときれいに仕上がります。

【スポンサーリンク】


他にも使える!『チャコット』コスメ

『チャコット』コスメはフィニッシングパウダーが一番人気ですが、他にもおすすめできるアイテムがあります。
私がおすすめするのは以下の3点です!

【おすすめナンバー1】メイクブラシ


『チャコット』のメイクブラシは熊野製。柔らかい毛質で扱いやすく人気があります。上質でありながら値段は控えめなところも好評です。
私は写真上からアイブロウブラシ、アイシャドウブラシ、ハイライトブラシの3本を揃えました。
アイブロウブラシは毛先が斜めにカットされているのでシャープなラインや繊細な線を入れるのに便利!

アイシャドウブラシはほどよい大きさ、なめらかな質感のためスムースにメイクができます。舞台用メイクの際にはノーズシャドウを入れるときなどにも使えます。
ハイライトブラシは舞台用メイクには欠かせないホワイトのハイライト用に購入。普段のメイクにも使えます。

created by Rinker
¥1,100 (2020/06/03 20:36:15時点 楽天市場調べ-詳細)

【おすすめナンバー2】ラメグリッター


大小のラメが華やかに彩るリキッドタイプのグリッター。アイメイクやヘアスタイル、ネイルのアクセントに入れると効果的です。
カラーはゴールド、シルバー、ブルーの3種類。なかでもブルーは透明に近い控えめな発色でみずみずしく、ラメの輝きをプラスできるためおすすめです。目元にほんの少しのせると華やいだ印象になりますよ。

created by Rinker
¥3,080 (2020/06/02 21:33:44時点 楽天市場調べ-詳細)

『チャコット』コスメはどこで買えるの?

『チャコット』は全国にショップを展開しています。取り扱い商品は店舗によって異なるためにお出かけ前に確認しておくことをおすすめします。オンラインショッピングでは化粧品の取り扱いもあるので便利ですよ。
☞『チャコット』店舗情報
☞『チャコット』公式通販

舞台メイクを日常使いに取り入れるコツとは?


私は娘のバエレの舞台メイクをするようになってから『チャコット』のコスメについて知りました。舞台用メイクは本を参考にしたり、『チャコット』の店舗でスタッフの方に聞いたり、ベテランママにおしえてもらいながら少しずつ覚えていきましたよ。
大空間でたくさんのライトを浴びるステージでの化粧と普段のメイクは別物ですが、参考になるポイントもあります。
舞台メイクではパーツをくっきり際立たせるために光と影の部分を強調してメイクをします。
ノーズシャドウなど顔のくぼみになる部分には影を入れます。そして顔のなかの高い位置にはホワイトのハイライトを入れて明るくします。
この光と影を強調する方法は日常メイクにも取り入れて顔だちに立体感を出すことができます。

でも、影を入れるのは難易度が高いです。至近距離で見つめられたときにシャドウがきついと不自然または不健康に見えてしまうことが多いので
光の部分のみを取り入れるようにするとうまくいきます。
ホワイトのハイライトを鼻筋や頬骨上に入れることや、目尻のまわりにラメを入れるなど明るく見える部分をより強調することで顔にメリハリができて美しく見えるはずです。

■バレエメイクの参考にしています。

『チャコット』コスメはステージ用だけではなく日常づかいできる

くずれにくくカバー力もある、汗に強く肌にもやさしい。いいことづくめの『チャコット』コスメをダンサーたちがステージ用に使うだけではもったいないと思いませんか?
化粧くずれしやすい夏場のメイクにぜひ取り入れてみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。
risuko

【スポンサーリンク】


子育てでアンチエイジング, 見た目をキレイに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です